課題を果たさなくなった人へ

ある人は、その日の課題を果たさなかったという理由で落ち込んだり、沈んだりして、やる気を落としてしまいます。このような人はこう考えている「どうせ、自分はこの点やあの点において失敗したから、続けてもしょうがないな」と。実はその考えは間違っています。その日の課題を果たせなかったから、あなたに、不幸せが来ると思いますか?全部果たせたのならいいですが、果たせなかったとしても前に進む、次の日の課題を果たせばいいだけです。もし、残った課題を果たす事が出来るのならやってください。出来ないのなら心配する事はありません。途中で諦めるより前に進む方が良いからです。今日のもっとも大事な課題は、『焦り』についてです。自分が焦っていると、あなたの中の平和、信仰、お金が奪われる可能性があります。ですから『焦り』という気持ちを捨てて下さい。ある人は期間限定という言葉に耳を貸して焦り出し、過ちを犯す人もいます。ですから買い物をする時は、何を買うか事前に良く考えて下さい。今日の人間関係では、いつもお世話になっている人に感謝の気持ちを表現して下さい。表現するという事には大きな力があり、あなたが表現すれば必ず相手の心に残るのです。昨日の課題でしたが、自分の悪い癖(習慣)を改善するという事でしたが、自分にとって当たり前になった悪い癖(習慣)は、良いことで塗り潰せば良いのです例えば、いつも後回しにしてしまうこの癖(習慣)を取りたいのなら自分の時間とスケジュールをちゃんとまとめるようにする。そして大切な事は後回しにせず優先して行う事です。
Dia 9 600

Related post

Facebook

Return Top