4.不治の病

不治の病を抱えていた人の例:ある男性は、盲目であり耳も聞こえず、癲癇(てんかん)の病気を患っていた。また18年間も腰が曲がっていたアブラハムの子などがいます。ある病は、医学でも癒す事ができていません。医学面において発展していないからではなく、ある病は医学で解決できる範囲を超えているからです。悪魔が、引き起こす病気の種類が2つあります。ある悪霊は、症状を悪化させたり、治癒を妨げたりする。ある悪霊は、病気を使わないが、酷い症状を作り上げる。(いつも具合が悪くなったり)なによりも医師が理解する事が、出来ない様にする。第一は、医師や検査によって診断することができるが、原因不明の状態が続く。第二は、単純に診断が出来ない。

詩篇 40篇

来週の金曜日前までに、詩篇40篇を最低3回読み、お祈りしてください。

主にのみ、わたしは望みをおいていた。主は耳を傾けて、叫びを聞いてくださった。滅びの穴、泥沼からわたしを引き上げ、わたしの足を岩の上に立たせ、しっかりと歩ませ、わたしの口に新しい歌をわたしたちの神への賛美を授けてくださった。人はこぞって主を仰ぎ見、主を畏れ敬い、主に依り頼む。Sexta feira

Related post

Facebook

Return Top