この世には弱い人と強い人が存在します。

弱い人はどんな特徴がありますか?

弱い人は感情的、簡単に心に傷を負う、感情によって生きる、簡単にやる気がなくなる、今の状況だけをみる、疑いが沢山ある、文句をたくさん言う。仕事で叱られると受け入れない、叱られると悲しくなる、顔つきが変わる、退職届まで出す、自分は全て知っていると思い込み言われると受け入れない、自分が気に入らない言葉を聞くと、例えば、奥さん、夫、家族、友達であれ、何年もコミニケーションを取らない…

悲しく絶望感で満たされ生きている、過去を引きずって生きている、自分の信仰心に疑いがある、自分の感情に支配される。弱い人は問題しか見ていない、なぜなら、その人の問題は自分の中にあるからだ。

 強い人はどんな特徴がありますか?

強い人は感情的ではない、人を許せる人は強い、感情に流されて生きない、信仰によって生き、自分の状況を見ない、成功すると確信を抱いている、どんな状況でも幸せを抱いている。(問題を抱えているとしても)例え、一時的に、悲しくなっても立ち直る、弱い人とは違う、前向きでいられる人は強い人、自分の信心がゆるがない、信用する人こそ強い人、感情を支配できる人こそ強い人。強い人は神様に視点を合わせている人、神様は全てにまさる方だと知っているからです。

わたしは自分が信頼している方を知っており、わたしにゆだねられているものを、その方がかの日まで守ることがおできになると確信しているからです。テモテへの手紙二1章 12節

 自分は弱いと思っているあなたに、神様は何を言うのか読んでみましょう! お前たちの鋤を剣に、鎌を槍に打ち直せ。弱い者も、わたしは勇士だと言え  ヨエル3章10節

要するに、自分が弱くあるのも、弱い人であることも受け入れるな!あなたは強い者だ!

882 10

 

Related post

Facebook

Return Top