神様には、変わることのない本質がたくさんあります。しかし、その中でも土台と言われているものは、「正義」です。これがなかったら他の本質もありません。そして神様は聖なる方で正義正しいかたであるから、私たちも同じようであって欲しいと願っています。神様は私たち人間が、聖なる人である事、純粋である事、忠実である事、畏れ敬う人である事、従う人である事を願っています。なぜなら、これなしでは神様との絆もありえないからです。
いくら神様が愛と哀れみで溢れていたとしても、私達が正義を行い神様と歩まなければ、神様は私たちを祝福することが出来ません。
そして正義について話すとき私たちは信仰について語っています。決して宗教的な行いではありません。この正義を行うことによって、神様の目には私たちが正義正しい人と映ります。
信仰は、私たちを正義正しいものとしてくれます。 これは素晴らしい事です!!!
そして、この信仰で生きる時、あなたは不義を受け入れません。だから、不義に対して反抗し、行動に移し、正しいことのために戦うのです。そして神様は、私たちが神様に正義を要求する事を望んでいるのです。
アブラハムが行ったように、私たちも同じことをやらなければならない。神様は、それを望んでいます。だから、不義や問題がある時に、なにも行動に出さない人にはならないで下さい。
これこそユニバーサル教会の信仰です。悪魔に頭を下げることはしない。

なぜか分かりますか? 私たちはアブラハムの子孫だからです。

わたしに思い出させるならば/共に裁きに臨まなければならない。

申し立てて、自分の正しさを立証してみよ。

イザヤ書/ 43章 26節

この信仰によって神様の正しい裁きを私たちの人生で見る事が出来ます!
この信仰で突き進め!!

詳しくは:053-455-0128  /  080-3219-4360

 

Related post

Facebook

Return Top