受難日とは:

イエス・キリストは私たちの身代わりとして苦難を受け、十字架にかけられ血を流し亡くなられました。この日を『受難日』と言います。(復活祭前の金曜日のこと)

イエス・キリストの血によって私たちの罪、咎が洗い流され、イエス様は私たち人類の救いの道の架け橋となられました。

復活祭とは:

十字架に架けられ亡くなられたイエス・キリストが三日目に復活された日の事です。

 

そして私たちユニバーサルは金曜日と日曜日に特別礼拝を行います。

4月14日 金曜日 20時~ 

私たちのために救いの架け橋となってくださったことに感謝するために

4月16日 日曜日 10時~

イエス・キリストは多くの苦しみや問題を抱え、そして死という恐れを克服し、復活しました。私たちの人生も同じように問題、悩み、苦しみが尽きる事はありません。

しかしイエス・キリストがそれらを克服し復活したように私たちの人生を復活させる事ができます!!

14日の金曜日『受難日』、そして16日の日曜日『復活祭』に是非ご参加下さい。

各ユニバーサルへ:http://shiawasejp.com/?page_id=808

Related post

Facebook

記事

Return Top